piroropi’s room
ぴろ夫と ろぴ子と ぽぴちゃんの暮らし
CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
ARCHIVES
PROFILE
SEARCH
みんなのブログポータル JUGEM
<< 遠野と道の駅の旅1 | main | 東京旅行1日目 >>

遠野と道の駅2

遠野に着いたら雨が。。

 

右側のが遠野の道の駅。
左側に風車が見えます。
川を挟んだ反対側の道から撮ったので、ちいさくなっちゃったけど。

道の駅でお昼を食べました。
私はひっつみ↓



ぴろ夫さんと、ピピはラーメン。
ひっつみは、単品で頼んだけど、
ひっつみがすごくたっぷり入っていて、
ボリュームがありました☆
汁は透明でした。私は味噌味のも好きです。

---

お昼を食べたら、街中へ。
まず昔話村へ。

「ソーッとフタをあけて見てください」と書いてある壷。。


レトロな形の公衆電話も。。



あと、雨がやんだので、かっぱ淵に行って
そのあと、ふるさと村にちょっと寄ったけど、
また雨だったので、入り口だけで、中を見るのはやめました。。

ピピはかっぱ淵で砂利を川に投げ入れるのに夢中になって、、
帰りは、すごーくグズったので、抱えて帰ってきました。
もう眠いのもあったようです。

雨降りでなければ、五百羅漢にも寄りたかったけど、、
また今度。。
私にとって五百羅漢はなんだか癒される場所です。
この初夏の季節が一番いいんですよね。

---

帰りは宮守の道の駅(写真撮らなかった〜)へ寄って、
帰りに食べる地元のお菓子やさんのお菓子を買いました。。
ここはわさびの里なので、わさびを使った食材がたくさん売られていました。
わさびドレッシングとかおいしそうだったけど、ピピが食べられないので、
何も買ってきませんでした。
産直コーナーでは、米粉が置いてあって、手ごろな量だったので
買ってみようかなと思ったけど、やめました。。
米粉を使ったお菓子、私も作ってみたいなと思っています。


さて、そのあとは東和をまわって道の駅とうわへ。


時間ぎりぎりかな?と思ったけど、まだ開いてました。よかった。
隣には温泉施設がありました。

公衆電話↓ちょっと面白い。

道の駅 | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

スポンサーサイト

- | permalink | - | -

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
この記事に対するトラックバック