piroropi’s room
ぴろ夫と ろぴ子と ぽぴちゃんの暮らし
CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
RECENT COMMENTS
ARCHIVES
RECOMMEND
ピヨピヨハッピーバースデー (みつばちえほんシリーズ)
ピヨピヨハッピーバースデー (みつばちえほんシリーズ) (JUGEMレビュー »)
工藤ノリコ・作/絵
5匹のヒヨコたちがかわいい。最近のピピのお気に入りのシリーズ。
RECOMMEND
ゆうびんやのくまさん (世界傑作絵本シリーズ)
ゆうびんやのくまさん (世界傑作絵本シリーズ) (JUGEMレビュー »)
フィービ ウォージントン,セルビ ウォージントン
はたらくくまさんシリーズ、いろいろあります。
絵がかわいいし、とってもおすすめ。
ピピの大好きなシリーズです。
RECOMMEND
かんたんすっきりおんなの子服おとこの子服―ポルカドロップスのこども服 (Heart Warming Life Series)
かんたんすっきりおんなの子服おとこの子服―ポルカドロップスのこども服 (Heart Warming Life Series) (JUGEMレビュー »)
小野田 紀子,丸山 温子
細身のシャツやパンツが載っているので買いました。90〜130サイズ
かわいい男の子服がいっぱい☆
RECOMMEND
歩きはじめた子どものために―女の子にも男の子にも着てほしい
歩きはじめた子どものために―女の子にも男の子にも着てほしい (JUGEMレビュー »)
神山 二美
シンプルでかわいい。ほんと歩き始めくらいの小さい子が着るととってもかわいい服がたくさん載ってます。説明もわかりやすくて、初心者にオススメ☆80〜100サイズ
RECOMMEND
くまのコールテンくん (フリーマンの絵本)
くまのコールテンくん (フリーマンの絵本) (JUGEMレビュー »)
ドン=フリーマン
ピピの大好きな本。
優しい気持ちになれます。
RECOMMEND
チリとチリリ
チリとチリリ (JUGEMレビュー »)
どい かや
かわいくて、おすすめ☆
RECOMMEND
育育児典
育育児典 (JUGEMレビュー »)
山田 真,毛利 子来
すごくお世話になってます。
PROFILE
SEARCH
みんなのブログポータル JUGEM

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | permalink | - | -

秋田〜北上へ

 8月上旬に、道の駅巡りをしてきました。
今回は、雫石から、なかせん・せんなん・さんない・錦秋湖を巡る旅です。

ついでに、角館とかにも寄ってみようと話していたのですが、、
でも、実は私、前日に夜更かししてしまい、、
車に揺られているうちに、爆睡、、ピピも車内で寝てしまっていたので、結局、
ただ道の駅だけ寄って帰ってくるだけの旅になってしまいました。。
ぴろ夫さんがひたすら運転して、スタンプを集めてきてくれました☆

まず、雫石あねっこで、お昼にそばを食べ、、アイスを3人で1コつついてお腹を満たしました。
そして、道の駅なかせんへ。
私たちが寝ていたので、角館はぴろ夫さんが車で一周して来たそうです。





米俵のうえにおじさんが腰掛けているオブジェ。。
ドンパン節の里と書いてありましたが、なんのことかわかりません〜
隣には、米の資料館のようなものもありました。
この日は、この夏一番の最高気温と言われていた日で、、
車から出たくない日でした〜〜。
ピピが寝ていたので、代わりばんこに店内を眺めてきて終了。。


次は“せんなん”へ。






暑くて、車の中から撮りました。。
後三年の役の地だそうです。源義家のようです。
戦のときに、雁の群を利用したことから、雁の里とのこと。。


お次は、“さんない”へ
ようやくピピも目を覚ましました。





入り口に恐竜のオブジェが。。
これ、電動で首が動くのです。。
ピピ、怯えまくって、すっごく遠回りしてようやく店内に入りました。

この道の駅の、道路を挟んだ向かい側に、木工の店がありました。
地下通路を通って、そちらにも行ってみました。



なかなか楽しい店でした☆


最後は錦秋湖。
何もない山の中にぽつんとあります。
山菜とか売ってました。





外の街灯に雪の結晶の飾りが付いていてかわいかったです。
道の駅 | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

野田とやまがた

帰りは野田の道の駅へ。
町の中に、野田のキャラクターがいましたが、何の動物なんだろう?

 

野田は塩の町だそうです。
ただの塩はもちろん、いろいろブレンドしたものとかも売っていて、気になりました。



---

そして、また久慈経由で、
今度は、やまがたへ。



わりとこぢんまりした道の駅でしたが、
工芸品などを売っているコーナーは、部屋全体が大きな階段になってました。

特産はほうれん草だそうですが、、



そして最大の謎。。。この卵は一体??
聞いてこなかったので、今もわかりません。。



このあと、葛巻も寄りたかったけど、6時過ぎたので、
またの機会に。。

初めて行ったところもありましたが、
いろいろ懐かしい場所も寄ってきて、楽しかったです。
道の駅 | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

ウニ祭りへ

先週の日曜日は、ウニ祭りへ☆

道の駅巡りを兼ねて、、
まず、高速で、九戸まで。
おりつめオドデ館。

 

これが地元の民話の神様。オドデさま。。
足のあるフクロウ。。



ここで、“かっぽれ”を買いました。
このあたりの特産の、甘茶が入ったあんが中に入っている、パイ菓子です。

ほかに、手作りパンや総菜もたくさん置いてあって、気になりました。

---



さらに北上し、のだへ。
ここはいろんな施設と併設されているので、大きいです。
木工品が特産です。
産直にもいろいろ置いてあって、
もう少し時間があれば、じっくり見たい感じでした。
でもウニ祭りへ急がねば。。

ピピはアイス食べる〜と騒いで、桃ソフトをゲット。
この桃ソフト、とっても美味しかったです〜。シャーベットみたいな味☆

---

そして、ウニ祭りの会場へ。
着いたのは1時半頃でした。。
試食とか、ウニ系のお食事はもう終了していました。。
やっぱりこういうのは朝一でこないとダメかな〜。
でも、瓶詰め生ウニを買えました☆値段もやっぱり安いです。
ほかに、ホヤ1kgとか、殻付きウニ1kg売りとかも、やっていました〜。

お昼は、屋台のお好み焼きとかで、簡単に済ませて、
あと、砂浜の海水浴場だったので、
ピピが波と戯れていました。



よろこぶピピ。



小さい子どもたちがたくさん海で遊んでいました。
ここの海は浅いからか、海の色がきれいに見えて、
水もきれいな気がしました。

そして、帰路へ
つづく、、
道の駅 | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

石鳥谷

 

午後、石鳥谷の道の駅へ。
ここのレストランは、確か、お漬け物のサービスがあります。
今もあるかな?数年前に入ったときは、ありました。。

南部杜氏の郷だけあって、いろんな日本酒が取りそろえてあります。
試飲もできます。。道の駅なのに。。もちろんドライバーは飲めませんけど。


今回は、ジェラードを食べました。酒アイスもあります。。
こっちはドライバーも食べていいみたい。
私はラフランスのシャーベットの。ぴろ夫さんはいちごミルクを食べました。

外には花苗とか売ってます。



こんな車もありました。。タクシーらしいです。

道の駅 | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

道の駅の旅〜宮古へ2〜

 

さて、とうとうみやこへ到着☆

私とピピは寝ておりました。。気付いたら、着いてました。。
埠頭のすぐそばに道の駅があるので、海が見えました☆

降りて岸壁を歩いてみました。


海〜

釣りをしている人がたくさんいました。
でも、覗いてみても何も見えないし、
そんなにきれいな感じでもなかったので、
次へ出発。

---



少し北のたろうへ。
ここで、カップアイスを買って、ベンチに座って食べました。
ぴろ夫さんとピピの小さな影が写っています。笑
私が写真を撮ってくる!と、この写真を撮ってきたら、
ぴろ夫さん、ニヤニヤして、
「いいね〜道の駅マニアっぽくて☆」とからかいました

---

さて、まだ少し時間があったので、
宮古方面に戻って、浄土ヶ浜へ行くことに。
4時頃着くと、遊覧船の最終便が4時半に出るということで、
乗ることに。


乗り場へ〜

楽しみはうみねこに餌をあげることです☆
うみねこパンを買って、ちぎってあげます。
うみねこがすい〜っと近寄ってきたら、
ぽいっと、投げてあげると、キャッチしてくれます。



ピピはうまく投げられないので、海に落としてしまうのですが、
落ちたパンも、ちゃんとウミネコが波に降りて、食べてくれます。

ピピはぽいっと海に投げては、
「ざんね〜ん☆」と繰り返していました。

ピピは少し大人しかったので、眠いのかなと思っていましたが、
舟から下りたら、急に嬉しそうにして、
「楽しかったね〜楽しかった〜」とおしゃべりを始めたので、
ちょっと緊張していたのかもしれません☆

あとは、来た道を戻って、帰ってきました。
帰り道に雨が降ってきました。

道はずっとくねくね山道で、、見えるものはひたすら山と木と、、という感じでしたが、
寄らなかったけど、ちょっと気になったのが、、
区界とやまびこ館の間にあった、ハチミツやさんと、、
やまびこ館と、宮古の間にあった、“昭和の小学校”と看板のあった旧箱石小です。。
中は自由に見られるのかな?ちょっと気になりました。
道の駅 | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

道の駅の旅〜宮古へ1〜

27日は、午前中から出発し、宮古へ☆

最初のポイント、区界。
黄色の三角屋根がぴょこぴょこと。。


お土産やさんの中は、わりとこぢんまりした感じの道の駅。


さらに東へドライブすると、
やまびこ館があります。
レストランと、売店と、産直と、かなり広いです。



ぴろ夫さんとピピがどこかに隠れています。。



ここ☆
7人のこびとが、置いてありました。。

ちなみにピピは、最近“ピース(2歳)”ができるようになりました〜☆
2歳になったときから、練習してたのですが、なかなか難しくて、、
でも、1週間くらい前に、急にできるようになりました☆

ここで、お昼にしました。

 
私は“おすすめ”とあった、ドラゴンラーメン。。(写真撮る前にかきまぜちゃいました。。)
ラー油が入っていてピリ辛です。温麺ぽくて美味しかったです。。
あんかけです。
(なんでこんなに暑い日に、熱いものを頼んでしまったのかと思いましたが。笑)


ぴろ夫さんは、おそばとカツ丼のセット。


ピピは、お子さまランチ☆おもちゃ付
ちょっと眠そうなピピは、大人しく、黙々と食べ、、
珍しくプリンも少し残していました。


食べ終わってから、外の広い芝生で、
お子さまランチのおもちゃで早速遊びました☆
プロペラをとばすおもちゃです。


真剣な様子で、プロペラを取り付けようとしています。

そして広い芝生を楽しそうに駆け回っていました。


〜宮古編つづく☆
道の駅 | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

道の駅の旅〜西根・石神の丘、雫石〜

 今月から始めた道の駅スタンプラリー。。
週末にちょこちょこと、ドライブしては、
少しずつスタンプを増やしております。

20日は、西根と、石神の丘へ。(写真なしです。。)
西根は、産直もあって、ここで、米粉と今ブームの食べるラー油を買ってみました。
ラー油は地元産のようですが、、美味しいけど、辛くないです。。??
唐辛子を入れ忘れたんじゃないかしら。。
食いりゴマ油みたいな感じ。。
でも味は美味しいので、ご飯にかけて食べています。

石神の丘はラベンダーで有名です。。
次の週末がラベンダー祭りだったようです。

---

26日は、用事を終えてから、3時半ころから、雫石あねっこへ。
ここは品揃えが私好みで、好きな道の駅です。。
置いてあるお菓子とかが、私好みなのかな〜?
雫石とか盛岡周辺だけでなく、
一関の亀の子せんべいとか、佐々木の手焼きせんべいとか
県内の、いろいろ美味しい銘菓をしっかり押さえてある感じです。
おいしいパン屋さんのパンも置いてあるし。

いつもは通りがかっても寄ることはあまりないのですが、
今回久々に寄れてうれしかったのでした。

着いたとき、ピピは寝ていたので、担いでいって、
ふたりでソフトクリームを食べました。
私はバニラ。ぴろ夫さんはきなことバニラのミックス。



ここで買ったのは、この東北限定ポテチ。
そして、佐々木の手焼きせんべい。(写真撮る前に食べちゃった。。)
道の駅 | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

遠野と道の駅2

遠野に着いたら雨が。。

 

右側のが遠野の道の駅。
左側に風車が見えます。
川を挟んだ反対側の道から撮ったので、ちいさくなっちゃったけど。

道の駅でお昼を食べました。
私はひっつみ↓



ぴろ夫さんと、ピピはラーメン。
ひっつみは、単品で頼んだけど、
ひっつみがすごくたっぷり入っていて、
ボリュームがありました☆
汁は透明でした。私は味噌味のも好きです。

---

お昼を食べたら、街中へ。
まず昔話村へ。

「ソーッとフタをあけて見てください」と書いてある壷。。


レトロな形の公衆電話も。。



あと、雨がやんだので、かっぱ淵に行って
そのあと、ふるさと村にちょっと寄ったけど、
また雨だったので、入り口だけで、中を見るのはやめました。。

ピピはかっぱ淵で砂利を川に投げ入れるのに夢中になって、、
帰りは、すごーくグズったので、抱えて帰ってきました。
もう眠いのもあったようです。

雨降りでなければ、五百羅漢にも寄りたかったけど、、
また今度。。
私にとって五百羅漢はなんだか癒される場所です。
この初夏の季節が一番いいんですよね。

---

帰りは宮守の道の駅(写真撮らなかった〜)へ寄って、
帰りに食べる地元のお菓子やさんのお菓子を買いました。。
ここはわさびの里なので、わさびを使った食材がたくさん売られていました。
わさびドレッシングとかおいしそうだったけど、ピピが食べられないので、
何も買ってきませんでした。
産直コーナーでは、米粉が置いてあって、手ごろな量だったので
買ってみようかなと思ったけど、やめました。。
米粉を使ったお菓子、私も作ってみたいなと思っています。


さて、そのあとは東和をまわって道の駅とうわへ。


時間ぎりぎりかな?と思ったけど、まだ開いてました。よかった。
隣には温泉施設がありました。

公衆電話↓ちょっと面白い。

道の駅 | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

遠野と道の駅の旅1

 6月5日に、遠野へ出掛けたときの記録。
今年は道の駅スタンプラリーに挑戦しよう!ということで、、
最初に立ち寄った、紫波の道の駅で、道の駅スタンプラリーの冊子(¥200)を購入。。

あと、おやつに米粉入りの手作りスコーンと、素朴なクッキーを購入。
しっとりして美味しい。


車酔いしそうだったので、ここから私が運転。
久しぶりにぴろ夫さんの大きな車を運転しました。。

---

それからどんどん行って、、
道の駅早池峰の看板があったので、寄り道。



でもこの中こは、自販機しかなくて、何もありませんでした。。
スタンプラリーのハンコは置いてありました。
道向かいの建物のほうに、食事スペースや、販売コーナーがあるようです。




駐車場にあるオブジェ。
どんぐりと山猫かな?

---

もと来た道をもどって、また遠野へ。
道の駅 | permalink | comments(0) | trackbacks(0)