piroropi’s room
ぴろ夫と ろぴ子と ぽぴちゃんの暮らし
CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
RECENT COMMENTS
ARCHIVES
RECOMMEND
ピヨピヨハッピーバースデー (みつばちえほんシリーズ)
ピヨピヨハッピーバースデー (みつばちえほんシリーズ) (JUGEMレビュー »)
工藤ノリコ・作/絵
5匹のヒヨコたちがかわいい。最近のピピのお気に入りのシリーズ。
RECOMMEND
ゆうびんやのくまさん (世界傑作絵本シリーズ)
ゆうびんやのくまさん (世界傑作絵本シリーズ) (JUGEMレビュー »)
フィービ ウォージントン,セルビ ウォージントン
はたらくくまさんシリーズ、いろいろあります。
絵がかわいいし、とってもおすすめ。
ピピの大好きなシリーズです。
RECOMMEND
かんたんすっきりおんなの子服おとこの子服―ポルカドロップスのこども服 (Heart Warming Life Series)
かんたんすっきりおんなの子服おとこの子服―ポルカドロップスのこども服 (Heart Warming Life Series) (JUGEMレビュー »)
小野田 紀子,丸山 温子
細身のシャツやパンツが載っているので買いました。90〜130サイズ
かわいい男の子服がいっぱい☆
RECOMMEND
歩きはじめた子どものために―女の子にも男の子にも着てほしい
歩きはじめた子どものために―女の子にも男の子にも着てほしい (JUGEMレビュー »)
神山 二美
シンプルでかわいい。ほんと歩き始めくらいの小さい子が着るととってもかわいい服がたくさん載ってます。説明もわかりやすくて、初心者にオススメ☆80〜100サイズ
RECOMMEND
くまのコールテンくん (フリーマンの絵本)
くまのコールテンくん (フリーマンの絵本) (JUGEMレビュー »)
ドン=フリーマン
ピピの大好きな本。
優しい気持ちになれます。
RECOMMEND
チリとチリリ
チリとチリリ (JUGEMレビュー »)
どい かや
かわいくて、おすすめ☆
RECOMMEND
育育児典
育育児典 (JUGEMレビュー »)
山田 真,毛利 子来
すごくお世話になってます。
PROFILE
SEARCH
みんなのブログポータル JUGEM

東京旅行4日目

4日目は、横浜へ。
ピピの好きなチッキンの仲間に会いに、
日清ミュージアムへ。

昨年できたばかりらしく、激混み。。入場するのに列びました。




ミュージアムの中は、日清を作った人(だったかな?)のヒストリー。。

子ども向けのプレイルームや、オリジナルのカップヌードルを作るコーナーもありましたが、
予約がとれず、今回は展示を見て歩くだけ。


世界のヌードルを食べられる食堂で、フォーを1つ頼み、3人でつついて食べました。
この後、中華街に行くので、ここでは控えめに。



ミュージアムショップで、チッキングッズをいくつかお買い物。
こういうミュージアムショップって、価格が高めのことが多いけど、
ここのは割と安めで良心的。
チッキンストラップは100円だったので、3人分買いました。。

さて、次は中華街。



事前にネットなどで調査していた、食べ放題のお店へ。
土日は予約できないので、お店で待つこと40分ほど。。




まあまあおいしかったけど、、もっと期待していたので、
こんなものか、、という感も少々。
(コース料理の一番安いものよりも、食べ放題料金のほうが安いので、、、
まぁ致し方ないのかも。)

マンゴープリンはおいしかった☆

あと、やっぱりpiroropi家は、小食なので、あまり食べられなかったなぁというのもあります。
オーダー式なので、一皿がどの程度の量なのかわからず、
その点を気にしながら注文してました。
バイキングは、自分で好きな量取ってこられる形式の方がいいなぁと思いました。


ともかく、満足するほど食べて、
横浜を出発。。
あとは、新幹線に乗るため、東京駅へ。
意外と横浜も近いと思いました。

東京駅には、トミカショップがあって、いつも来るたびに行っていたのですが、
そろそろピピもトミカ卒業かなと、私たちは思っていたので、今回は言い出さないようにしていました。
でも、ピピときたら、ちゃんといつも行くことを覚えていて、
今回も絶対行く!とごねるので、結局行くことに。
そして買ってもらって、気が済んだようです☆

今回の旅のお土産。



なかでも一番気に入っているのは、
右端のペンギンのフィギュア。すみだ水族館で。
”ペンペン”と名前を付けて、今でも毎日遊んでいます。
先日はペンペンのために空き箱を組み立てて、2階建ての家まで作っていました。

今回の旅行は従弟の家に泊まって、ワイワイ楽しかったようで、
”また東京の長旅に行きたいね〜”とよく言ってます。

ということで、春休みの旅行でした。
旅行(県外) | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

東京旅行3日目

 この日は、ピピの従弟も一緒にお出かけ。
とても寒い日で、、私たちみんな、上着を借りました。

午前中、科学技術館へ。
実はpiroropi、2人の子どもを連れて出歩くのは初めてで、
どういう感じになるのか、未知の世界でした。

実際は、2人はもう全くそれぞれ自由に好き勝手に歩く。。
なので、自然に、私とぴろ夫さんが、それぞれひとりずつに付いて歩くことに。
フロアーを移動するときだけ、一緒に移動して。

時々、遭遇して一緒に見たり。




研究室風のコーナー。

ここはシャボン玉に入るコーナーもあっておもしろかったです。
2人一緒に入ってみたりしました。

いろいろ見どころがあって、なかなかおもしろかったです。
コーナーごとにそれぞれが企業の提供でできているので、
なんとなく万博のパビリオンのような感じでした。


お昼は、神楽坂のガレットのお店。
実は学生の頃から、ここのお店に一度行ってみたいと思っていました。
(でも、貧乏学生だったので、、思いきって行くことができなかった。。)
店の前で、妹家族と待ち合わせ。





いろいろ食べて、シードルも飲んで。満足☆
人気店だけに、ちょっとお値段高めだったけど、、でも、
お店のスタッフの対応もとってもよかったし、
10年以上も、来てみたかったお店だったので、満足です。。
駅からも少し歩くので、気が引けたのですが、、
なんとか、今回の予定に組み込ませてもらって。
ぴろ夫さんとピピにも感謝です。
一緒に来てくれた、妹たちにも感謝。

午後は、みんなで、スカイツリーの足下にある、すみだ水族館へ。
ここは、水族館の好きなピピのリクエスト。
前にテレビですみだ水族館のことを見ていて、来たかったようです。

すごく混んでいて、列びました。



↑列んでいる間、隙間から見上げたスカイツリー



ピピと従弟は最初は手をつないで一緒に見始めましたが、、
それぞれ見る速度が違うので、科学館のときのようにぴろ夫さんがピピ、私が甥っこについてそれぞれ見ることに。

ピピは、1つ1つの水槽をじっくり見ていったようです。

私は、甥っこにひっぱられて、どんどん先へ。



広いホールのような所に出たら、ペンギンの水槽がありました。
そこで、甥っこくんはぴたりと止まって、じーっとペンギンを眺めていました。
ちょうど、ペンギンの紹介や、餌をあげるところが見られました。

水族館を出てから、ソラマチの中の、スタバで休憩して、
帰ってきました。

家に帰ってから、
みんなで、今日買ってもらったお土産を見せ合いっこ。



3日目終了☆
旅行(県外) | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

東京旅行2日目

2日目は、上野公園へ。
午前中は、私は別行動で、国立博物館へ。
円空を見に。

ピピとパパは、国立科学博物館へ。




円空展は思ったよりも規模が小さく、、1時間もしないうちに見終わってしまいました。
なので、博物館の常設展も見てまわりましたが、
それでもピピたちより早く見終わってしまったので、
公園をブラブラ、科学博物館のミュージアムショップに入り、
甥っ子へのお土産を買ったり、、
西洋美術館のミュージアムショップに入り、
カファレルのチョコを買ったりしていました。


↑ラファエロの絵の箱に入った三角チョコ。

行ってから知ったのですが、西洋美術館ではラファエロ展をしており、
時間があったらここも見てみたかったです。

ピピたちは科学館を楽しく見てきたようで、1時過ぎくらいに合流し、
お昼は、上野駅前の博多ラーメンの店で、ラーメンを食べました。

午後は、上野動物園へ。



パンダ見られました☆



いろいろ動物を見て。。
でも、ピピはそろそろ歩き疲れ。。
抱っこ抱っこでこちらも疲れてきて、
全部は見られず、後半は盛岡の動物園にいない動物を中心に見て歩きました。

で、二日目終了。。
旅行(県外) | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

春休みの東京旅行 初日

春休みの旅行日記。。あっという間にGWになってしまいましたが。。書きます。


さて、楽しみにしていた東京旅行。。
宿は妹のとこ☆
電話で遠慮がちに、、2泊してもいい?と聞いたら、
3泊くらいしていけばいい!って言ってくれた!!
のでお言葉に甘え、3泊もすることに!!!

無駄なく過ごすために、計画を綿密に立て、乗り継ぎの電車も、細かくチェック。。
予定される経費も確認。。しっかり行程表を作りました。

そして、いざ出発☆
今回初めて、緑色の”はやぶさ”の車両に乗りました。
初日はお昼前頃大宮で降りて、鉄道博物館へ。



入り口にあった、看板。。

大宮駅でお弁当を買って、博物館の、飲食OKの電車シートでランチ。

それから、見てまわりました。
予約が必要な体験系はもう受付終了していました。やっぱり春休みで混んでました。

でも、館内もかなり広いので、見て歩く分には、それほど混雑さは感じませんでした。



実物?車両がたくさん展示されてます。




いろんなコーナーを見てまわり、、



外の公園で遊び、、これははやぶさ型のすべり台。
博物館より、公園の方が夢中になって遊んでいたかも。。




最後にやっぱり何か体験できるものをやりたいということで、
20分くらい列んで待って、
実際の埼京線の運転と同じ体験ができる
運転シミュレーションをやってきました。
年齢制限があるので、操作はパパがやりました。
ピピは膝に乗せてもらって、一緒に体験中。

こうして、夕方までしっかり遊んで、4時過ぎくらいに出ました。

埼京線でトコトコ東京まで移動し、、妹の家へ☆
私とピピはおととしの夏に一度日帰りで遊びに行ったことがありましたが、
パパは初めて行きました。

ピピは従兄弟たちと久しぶりに会って遊べて、楽しそうでした。

妹は、滞在中、ずっと朝夕ご飯も作ってくれました☆
幸せでした〜☆
旅行(県外) | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

男鹿旅行 その3

 2日目。入道崎へ。
前の日よりも暑かった。。



ぴろ夫さんと、とっとこ走ってゆくピピ ↑

石のモニュメント。。
緯度が記してあります。

ここにはシマシマ灯台があります。



灯台に上って見た景色 ↓


こちら側は絶景ですが、駐車場のところには、お土産やさんがずらっと並んでいます。
暑いので、ソフトクリームなどを食べ、
次へ出発。

この日は、海で遊ぶ日にしていました。
磯だまりを探して、海岸沿いをドライブ。

最初にゴジラ岩。
ここの磯だまりには、やどかりやカニ、小さい魚など、いろんな生き物がいて、楽しい。



網を持っていったので、何か取れないかと。。
私が振り回していたら、小さい魚を捕れました。



ピピ、やっぱり入っちゃった。

ヤドカリも捕まえて、カゴに入れて観察。。
ちゃんと、帰る前に海に戻しました。

そして、ここから少し車で行った海沿いのお店で、ランチ。
ぴろ夫さんはエビ定食。私はいろいろ盛り合わせ定食。

次は鵜崎海岸。
ずーっと遠浅の海。。。
ヤドカリがい〜っぱいいました。


おおはしゃぎ。

この日はかなり暑かったです。。
日焼け止めを塗って、私は日傘も差してみたりしたけど、
足の甲に塗り忘れて、、サンダルの隙間を日焼けしてしまいました。
赤くてヒリヒリ。。

水着をもってくればよかったなぁ。
浮き輪に浮かんで、ゴーグルで水の中を観察しながら、漂っている小学生くらいの子供たちとか、
たくさんいました。

海を満喫して、帰ってきました。

男鹿旅行 おわり☆
旅行(県外) | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

男鹿旅行 その2

宿は男鹿温泉郷の中のホテル(というか、中身は旅館っぽい感じ)。
宿はあちこち下調べをした結果、食事が美味しいという意見が多かったので、ここに決めました。

お部屋は小さいけど、寝るだけなので、問題なし。
温泉に入って、さっぱりしてから、
みんなで浴衣姿に。
夕食は、お食事処で、ふすまで仕切られた個室でゆったりいただきました。



しゃぶしゃぶ、お刺身、カルパッチョ、、その他いろいろ。
この後にも何皿か来ました。

あと、男鹿名物の石焼き料理というのがあって、、
焼けた石(この辺にしかない特別な石らしい)を桶に放り込んで、その熱で料理するものです。
あら汁みたいに魚の入ったみそ汁ができあがります。
お食事処のホール?にある囲炉裏端で、実演を見て、
そのあと、お食事するお部屋に運んできてくれました。
ちゃんとピピの分も持ってきてくれました。
美味しかったです。。


ピピにも豪華お子さまランチ。


ピピのお子さまランチも、
オムライス、ハンバーグエビフライ、唐揚げ、ナポリタンなどなど、、
子どもの大好きメニューが大集合な、
豪華なものでしたが、ピピは、刺身も大好きなので、
私のお料理ばかり食べておりました。。



デザートのお皿。大人の方のです。
お子さまランチのデザートは、秋田名物ババへらアイス。
ババへらアイスも、久しぶりに食べたけど、さっぱりしておいしい。

ピピははしゃいでいて、そんなに食べなかったので、、
piroropiちょっとお腹いっぱいで、お子さまランチの方は全部食べ切れませんでした。。
もったいない。。
とっても美味しかったです。


のんびり食べてから、ホテルの近くの施設で、なまはげ太鼓の演奏があるというので、でかけることに。
週末は無料で開かれるそうですが、この日は有料でした。500円だったかな。



迫力があって、良かったです。

男鹿といえばなまはげですが、ピピがまだ怖がるかも、、と思って、今回の旅行ではなまはげ関係はパスすることにしていました。

このなまはげ太鼓も、大丈夫かな? と思ったけど、
登場するときに少し威嚇のポーズをしていっただけで、脅かされたりはしなかったので、大丈夫でした。
というか、ピピの頭をポンポンと撫でていってくれました。

15分ほどということでしたが、45分くらい経っても、まだ終わる気配がなく、、
9時過ぎて、ピピが眠くてどうにもならなくなってきたので、途中で失礼してきました。
ピピはがんばって大人しく聞いていたので、偉かったです。

旅行(県外) | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

男鹿旅行 その1

 夏休みも無事に終わりまして、ピピもまた元気に今週から幼稚園に通い始めました。
でも、今週から連日猛暑日。。
こっちの方も8月いっぱい夏休みにすればいいのに。。
と思ったり。

さて、8月頭、男鹿に1泊旅行してきました。
男鹿半島に着いたのがお昼ちょっと前頃。
事前にチェックしていた食堂、海鮮市場へ。。道沿いにあったのですぐにわかりました。

1日10食限定のお刺身定食。を頼むことができました。
お魚まるまる一匹!これで一人前。





みそ汁もあら汁でおいしかった☆
これで1300円!お腹いっぱい大満足でした〜!

腹ごしらえをしたあとは、
なまはげラインを通って、男鹿温泉郷へ。
今回の宿泊プランがGAO水族館入場券付きプランだったので、
一旦宿泊のホテルに行って、入場券をもらって、水族館へ。



おさかな。。



GAOといえばしろくまくんだそうです。



ヒトデやヤドカリ、なまこなどに触れるコーナー。。
小さい魚もいました。

ピピはこういうコーナーで、どうしてもナマコを触れなかったんですが、
今回初めて触れました。
一回触れたら、このふよふよ感が気に入ったようでした。
ヒトデやナマコをディスプレイ中。。
さざえに、なまこの枕を敷いてあげている。。

あと、熱帯魚のコーナーとか、よかったです。
珊瑚の水槽がすごくきれいでした。

水族館を満喫して、宿へ戻る途中、
砂浜があったので、降りてしばらく遊びました。



そのあと、5時頃宿にチェックイン。。
あと温泉入ってのんびりして、お楽しみの夕ご飯。

つづく
旅行(県外) | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

仙台へ

先週27日、仙台のアンパンマンミュージアムに行って来ました。
高速の無料化も終わるし、ピピがアンパンマンを卒業しそうな雰囲気なので、
その前に一度は、行っておこうと。

ぴろ夫さんとピピは横浜のにも行ったことがありましたが、
私は初めてだったので、行ってみられてよかったです。
平日だったので、空いていたようです。

やっぱりピピは”もうゴーカイジャーがあるから、、”みたいなことを言って、
アンパンマンはもう卒業な雰囲気をアピールしていましたが、
それなりに楽しんではいたようでした。


1階がお店で、2階がミュージアムでした。
お昼頃付いたので、まず1階のレストランでお昼(全メニューほとんどお子さまメニュー。)。


ピピは2人用のメロンパンナちゃんのプレートを頼んでパパと分けて食べました。
私はグラタン。

ピピは”アンパンマンのビスケットやさん”を見つけて、ビスケットが欲しい!と言って、
帰りに買ってきました。
今までは特にビスケットを好きじゃなかったはずなので、びっくりしたけど、
幼稚園の延長保育の時に出たおやつにビスケットがあって、
それが美味しかったらしいです。
それて、ビスケットが好きになったの。と言っていました。
(おやつで出たのはビスコだったと言っていましたが、ピピはビスコも昔はあまり食べなかったんですよね。食べなくなったので、買わなくなったのです。久しぶりに食べて美味しいと思ったのかな〜?)

さて、お昼を食べ終わると、
1階のホールでもショーをやっていました。


そのあと、ミュージアムへ。


***

4時頃アンパンマンミュージアムを出て、泉のアウトレットにも行きました。
ランドリーでぴろ夫さんとピピのパーカーを半額でゲットして、
ショッピングモールの雑貨屋さんで木の引き出しを買ってきました。
私はロイヤルコペンハーゲンの食器を始め、いろんなブランド食器を見られて大満足☆
欲しいなぁとも思わないではないけれど、、年に何枚もの皿を割る私には、
見るだけで十分。目の保養をしてきました。

帰りに、長者原のSAで夕ご飯を食べているときに、
岩手の方が震源の大きな地震がありました。
携帯は鳴らなかったけど、テレビの中で地震速報が鳴って、
それと同時に大きく揺れだしたので、
みんなびっくりして、あとは、ニュースに見いっていました。
ただならぬ雰囲気に、ピピがすっかりドレミっちになってしまって、
ちっちゃ〜く縮こまって、口もちっちゃくすぼめて、”地震、怖い”とちっちゃな声で呟いていました。
SAの建物を出るとき、自動ドアが開くときに、
「開けたら津波が来てたらどうする?」と言い、
「盛岡に津波が来てたらどうする?」とも言ってました。
車の中でも、私にしがみついていましたが、
そのうち寝てしまいました。

***

 
お土産のアンパンマンビスケット☆

 

アンパンマンとその仲間たちのパン☆

・・アンパンマングッズも、パンも、レストランも、ミュージアム入園料も(入園料は、今は定価より安くしているみたいだけど)、、みんな高かったです。。(よほど著作権使用料?が高いのか。。??)
パンは1個300円もした。。でもきっとこれで最後だからとたくさん買ってきました。
次の日の朝に食べました☆
旅行(県外) | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

松島へ

 

先週の日曜日、松島水族館に行って来ました。
水族館の好きなピピの希望。
いずれ、仙台のアンパンマンミュージアムにも行こうと思っていたのですが、
今回はアンパンマンよりも魚が良かったらしい。。
先週からずっと、松島に行きたい〜松島に行きたい〜と言っていました。

震災後海の方に行ったのは初めて。
松島は、海岸の岩岩が、自然の防波堤の役割を果たしたため、
他の所に比べると大きな被害がなくすんだようです。

水族館の水槽には、津波が来た高さが書いてありました。
水槽の中には入らなかったので、魚は無事でした。
水族館のポンプとかはみんな壊れたため、水槽の中に空気が送れずに
大変だったようです。


ピピが前に来たのは1才か2才ころだったと思います。。
初めての水族館がここ。。その時は目をキラキラさせて感動してました〜



大好きなヒトデと写真☆
ウニも好きだけど、ここのはちょっと大きくて怖かったみたい。。
↓このあと、ミュージアムショップでヒトデのおもちゃを買いました。
あらちゃん(ピピ曰く)のパペットも。。







アシカショーも見て、、
ペンギンの行進も間近で見られました。
オウサマペンギン。
この写真はピピ撮影。
ペンギンの餌やり体験もやりました。
餌は小さなアジです。

***

この日は、朝は9時前頃出て、
11時過ぎ頃松島に到着。
海岸沿いにある牛タンの利久でランチ。
(牛タンを食べたかったので、松島にもお店があるか調べていきました。)
おいしかった☆満足。



↓お子さまランチ。シチュー。



ピピはそんなに食べなかった。。スープとごはんは完食したけど。。
ジュースもあまり飲まなかったし。
行きの車中から、お昼食べるあたりはちょっと落ち着きがなかったです。。

帰りは、車に乗った途端に爆睡。
前沢SAまで寝てました。お昼寝したからか、
その後は落ち着いて機嫌がよかったです。

松島はちょっとは暖かいかと思っていたら、空気がすごく寒かったです。
帰りは、4時前くらいに松島を出発しましたが、
県境あたりでちょっと吹雪いていて、びっくりしました。。
(とかいいつつ、私は睡魔に負けて寝てましたが。。ぴろ夫さんにおまかせ☆)
うつらうつらと目をさまして、岩手県に入ったら、雪も降ってなくて、
天気も悪くなかったので、一安心。
旅行(県外) | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

東京旅行その4

 

ピピと従弟は、8ヶ月違いだけど学年はピピの方が1つ上。
ピピは人見知りするし、従弟くんもどちらかというとおっとりした性格なので、
最初はいつもお互いに関わらずという感じなんですが、
後半は仲良くなってきました☆
手をつないで歩いて、お店の中でも二人で何か見て何やら話したりしていました。

従弟くんの方から手をつないでくれました☆
その瞬間を見てしまった☆
ピピはなんだか嬉しさを隠すようにはにかんでいました。

妹曰く、穏やかで優しい子と手をつなぎたがるんだそうです。
よかったね〜ピピ。



最後に入った雑貨屋さんの前で。二人はもう飽きて、店の前で一休み。。
小さい道路で車はほとんど通らない小道です。
でも、もちろん私と妹で交代しながら、店内を見に行きました。

ここで私は結構大きなパン入れを買いました。(しかもセールで☆)
ちょっと大物を買ったので、なんとなく満足して、帰ることに。。
電車に乗ったのは4時前くらいでした。。
意外と長く遊べて満足でした。。


そう、ランチは何もチェックしていかなかったので、どこにしようかウロウロ。。
駅近くのカスタネットというイタリアンのお店で食べました。
パスタとっても美味しかったし、スタッフの対応もすごく良かったです。
子ども用の椅子がないということでしたが、毛布をクッション代わりに提供してくれたり、、
”コショウは別添えにしましょうか”とか、、
そういった子どもに対するちょっとした心遣いが嬉しいお店でした☆

自由が丘は大井町線で大井町で京浜東北線で乗り換えると、
東京駅まで30分くらいで着きました。
渋谷経由ばかり頭にあったけど、東京駅からだと、こっちの方が近いと初めて知りました。。
いくつかのお店しかチェックしていかなかったけど、
結構駅の近くに、かわいいお店がたくさん見つかったので良かったです。


さて、それからピピと上野駅まで行ってぴろ夫さんと会って、、
上野はよくわからないので、東京駅までもどり、
新幹線の時間までちょこっと買い物。
ピピ専用のキャリーバッグを買おうかなと。。
トミカショップのキャリーバッグを買いました。
早速引っ張って帰りました。

あと、ぴろ夫さんの腕時計がこわれたので、新しいのを買おうということで、
デパートの時計売り場を見に行ったら、
ちょうどかっこいいのを見つけて買いました☆

最後に、盛岡駅で、はやてとこまちが離れるところを見ました☆


旅行(県外) | permalink | comments(0) | trackbacks(0)